“東洋きもの”が選ばれる理由

きものをトータルで学べる

着付け教室や和裁教室は、世の中にたくさんあります。
東洋きものは、「和裁だけ」「着付けだけ」ではなく、きもののデザイン・コーディネートからヘアスタイリング・メイクアップのようなきものにまつわることまで、幅広いカリキュラムできものを総合的に学べる、日本でも数少ないきものの専門学校です。

70年以上の歴史

東洋きものには、70年を越える歴史があり、その中で培ってきたつながりがあります。そのつながりを生かして、在学中に商品の共同開発をしたり、インターンシップで企業で働いたりと、様々な経験をすることができます。

就職に強い!

きもの業界はもちろん、ブライダル関係・フォトスタジオ、舞台や映画といったエンターテインメントビジネスなど、知識と技術を生かして幅広い分野の職業に就くことができます。だから就職率は毎年90%以上!

通いやすい・住みやすい環境

学校の最寄り駅は京阪「森小路」駅。大阪・京都・兵庫・奈良、近畿一円から通いやすい場所にあります。また、大阪の下町「千林商店街」のすぐ近くなので、家賃も安く買い物にも便利です。

京都にも近い

きものといえばやっぱり京都は外せません。勉学においても就職においてもキーとなる街「京都」にも、東洋きものからなら京阪電車ですぐ。

 

校長からのメッセージ

好きなものづくりで伝統を繋いでいくみなさんへ

みなさんは好きなことをしていると時間が経つのも忘れると言う経験はありませんか。
初代 学校長の小寺從子もそうでした。大好きな服や小物を作って、楽しむ気持ちからこれをもっと広く多くの人達にも知らせたいと考える中でやがて、教員となりこの学校を立ち上げることになりました。それは、自分自身の可能性をも見出すことになったのだと思います。物づくりの楽しさを知ることで、未来への可能性を見つける場を。この想いは、設立から70年経った今も脈々と受け継がれています。昨今の、「新しい」と言うだけで、持てはやされる中でここ、東洋の学生には、本物を見極める力を持って貰いたい。日本人の持つ「文化」の美しさ、逞しさ、奥深さを知り、この伝統の文化を次代へと繋ぐ人材として社会へ送り出したいと切に願っています。
「誠意」「品位」「技術」を教育の3本柱として、東洋きもの専門学校はこれからも飛躍を続けてまいります。

学校長 小寺 克一

3つの実践教育

1.着付けの資格

着付けの仕事に必要な着付け検定に対応したカリキュラムで、スムーズな資格取得をサポートします。全コース1年次で着付け検定3級を取得し、2年次以降はより専門性の高い資格にチャレンジ。3年次には着付け講師の資格も取得でき、信頼性が高いスキルを身につけることができます。

2.産学共同プロジェクト

産地やメーカー、販売店など、企業とのコラボレーションで在学中に商品の企画開発から販売までを経験。未来の自分がイメージでき、学びへのモチベーションも高まります。

3.TOYO Collection

1年次から卒業年次まで学生全員で作りあげるショー。各々の段階で学びが深まり、成長へのモチベーションアップ、達成感と自信に繋がる本校のプログラムです。

4つの力

1.技術

国家検定に対応する高度な縫製技術、花嫁衣裳や時代衣裳などの特殊着付け等、幅広く深い技術の習得をめざします。

2.感性

デザインに必要な基礎から応用、パソコンの基本操作、カラーリングや染色の知識はもちろん商品企画やスタイリングまで幅広く通用する感性を磨きます。

3.知識・教養

素材や産地、専門用語といった基礎知識はもちろん、服装史からみたジャポニズムの位置づけ、染色の歴史や構成理論など深い知識と教養を修得します。

4.人間力

和の精神を育む茶道などのカリキュラムや人間力・社会性を養うステップアップ講座、企業研修など充実したプログラムで実践力を養い、就職に繋げます。

取得できる資格

専門性の高い業界で活躍するため、積極的な資格取得を推奨し、万全の体制でサポートしています。

メリット

  • カリキュラム修得で必要な資格を取得できる
  • 検定合格をめざしたレベル別特別講座を実施
  • 学校内でも受験でき、いつも通りで試験に臨める

  • その他ファッションビジネス検定・ファッション販売検定など意欲的にチャレンジサポート制度有り。

    ◎…卒業と同時に取得できる資格 ◯…取得目標資格

    単位履修システム

    1年間に必要な総単位が40単位です。各コース36単位の必修科目が設けられており、
    残り4単位はエクステンション科目と称して茶道、華道、日本刺繍など和の文化を学びます。