きものの魅力を伝える普及活動

京都産業大学 文化学部専門教育科目「きもの学」

令和4年9月6日(火)

「2022 きもの学」世界に誇る日本の民族衣装

一般社団法人全日本きもの振興会寄付講座
「きものの基礎知識」について講義を行いました。
今回のテーマはきものに関する基礎知識ということで、きものの名称や種類・季節に合わせた着用など基本的なお話をさせていただきました。
心配していた台風の影響もそれほどなく、無事に講義が実施されました。
雨の中、きものを着て来て下さった方も居られました。足元の悪い中、沢山の受講生に感謝いたします。
これを機に多くの方々がきものの袖に手を通していただけるきっかけになれば幸いです。

外部リンク
一般社団法人全日本きもの振興会 きもの学
https://www.kimono-net.or.jp/study/kyoto/index.html

講演テーマ「きものの変遷 と 魅力」について

与謝野町の方々に、日本の伝統文化~着物の魅力~講演を行いました。

令和4年8月27日(土)
与謝野町生涯学習センター知遊館にて

人はなぜ衣を纏うのか
貫頭衣~現在までのきものの変遷と共に、きものの魅力であるコーディネートのお話しや本校の取り組みである「産学協同 意匠開発」のお話をさせていただきました。
お蔭様で好評に終えることができました。
このような場をいただき有難うございました。
きもの普及活動として今後もこのような取り組みを行っていきたいと存じます。

    前の記事

    閉門期間のお知らせ