平成30年6月30日(土)

受付 11:30~

懇親パーティー

ホテルアゴーラ大阪守口にて

総会・懇親会 12:00~

13:00~15:00

平成30年6月30日(土)にホテルアゴーラ大阪守口にて開催致しました第7回総会は盛会裡に無事終了いたしましたことをここにご報告いたします。先日の西日本豪雨によって被災されましたすみれ会会員の方には心よりお見舞い申し上げます。
さて、当日は多くの会員の皆様の出席により和やかなムードの中総会も進み、また2部では卒業生による「関東芸者の公開着付け」が行われました。素晴らしい手捌きで参加者を魅了致しました。引き続き行われました懇親パーティーでは「手創りアート展」に会員7名の方の展示作品・販売もしていただくなど、会場が賑わい楽しいひとときを過ごすことができました。卒業生の活躍を肌で感じ、参加された皆様は今後の励みになったことでしょう。次回5年後の同窓会は上記メンバーで運営を行っていきますので、皆様のご協力をお願い致します。

第一部 総会

司会は顧問の中林先生が進行を担当されました。

名誉会長挨拶

名誉会長挨拶

すみれ会活動報告

すみれ会活動報告

会計報告

会計報告

監査報告

監査報告

会則一部改正

会則一部改正について

役員改正

役員改正

新会長挨拶

新会長挨拶

H30行事予定案

H30年行事予定案

 

新年度役員挨拶

新年度役員挨拶

第二部 講演

『関東芸者の公開着付』

古谷野 貢(東洋きもの専門学校H17卒業 創作きもの明和美代表)

花街の着付け関東芸者が歴史に登場するのは、江戸時代後半になってから九代将軍徳川家重の時代からです。江戸・上方・長崎の三箇所だけに許されたものでした。

関西の芸者さんは「角出し」を結び、京都では芸鼓と呼び帯結びは「重箱結び」にします。

今回は、関東の芸者さんの帯結び「柳結び」を披露いたしました。

襦袢姿

襦袢姿

きもの黒留袖

きもの黒留袖

すそを決める
説明文 帯結び2
帯結び

帯結び

帯結び3
関東芸者の完成

関東芸者の完成

後ろ姿「柳結び」

後ろ姿「柳結び」

手創りアート作品集

 

手創りアート展紹介

手作りアート展紹介

nibedress

①「NIBE Dress」

nazonazokobo

②「あなたの暮らしをアートする
~NAZO NAZO工房」

miekostyle

③「MIEKO STYLE」

handmadesizuko

④「ハンドメイド静子」

chorochankobo

⑤「チョロちゃん工房」

artjuery

⑥「アートジュエリーmizu」

hanahana

⑦「HaNaMaRu」

click

第三部 懇親パーティー

副理事長挨拶

乾杯の音頭

「乾杯の音頭」
卒業生代表 森脇悠人氏より

きもの校テーブル

きもの校テーブル

遠方より参加

遠方より参加されました

ファッション校テーブル

ファッション校テーブル

全体の様子

全体の様子

集合写真
集合写真

「手創りアート展」ブース紹介

① 【NIBE Dress】    仁部 香織

 社交ダンスのドレスをオーダーでお作りしています。

② 【~あなたの暮らしをアートする~ NAZO NAZO工房】 渡辺 志穂里

現在、京都線総持寺駅すぐ、NAZO NAZO工房にて,カラー筆ペンと水で描く科学の力を使った“夢ロゴアート教室”をメインに活動中。おうちで出来る草木染や身近で簡単に出来るアートなど日常を楽しむモノ作りを提案しています。

③ 【MIEKO STYLE】  藤本 光栄子

洋服・和小物オーダー・リメイクなどあなたのこだわりを形にします。

祇園四条「菊梅」にて帯地を使った和小物を販売しています。

④ 【ハンドメイド静子】   岡本静子

幼いころからもの作りに興味を持ち、最初に始めたのが洋裁でした。

色々なもの作りに挑戦し、現在に至っています。今回、パッチワーク作品に
もの作りの楽しさを表現してみました。

⑤ 【チョロちゃん工房】   長 妃呂子

和雑貨「梅ちゃんシリーズ」・ブリザードフラワー

4月より、東洋学園高等専修学校の非常勤講師になりました。

和雑貨~天神様の梅をイメージして「梅ちゃんシリーズ」を制作したり
毎月ブリザードフラワー教室をしています。

⑥ 【アートジュエリーmizu】 水野千秋

彫金のアクセサリー・ジュエリーを出展します。

身に付けるオブジェでありつつ、日常的に使えるようなナチュラルででカジュアルな雰囲気も意識して制作しています。

素材はチタン・真鍮がメインで、他に天然石・淡水パール・樹脂・シルバー・木なども使用しています。

⑦ 【HaNaMaRu】     樹下 林子

「自然を感じて 押し花アート」ふと・・・手にした爽やかなラベンダーの香りと清楚な花姿に魅せられて、この美しさを残したいと思い、はじめた押し花アート!

花を育てて押し花にデザインする過程は、ワクワク する愉しい時間です。

四季折々の花々に囲まれて充実したライフワークを過ごしています。