12_13_kimonocordinator1

12_13_kimonocordinator2

めざせる職種

  • ブライダルコーディネーター
  • きものコーディネーター
  • スタイリスト
  • 着付師
  • きものアドバイザー

など

めざすべき資格

  • きものコンサルタント(社団法人全日本きもの振興会認定)
  • きもの着付教員認定着付准講師
  • きもの着付3級・2級・1級

専門士の称号は卒業時に取得

 

必修科目

03_plan_tec きもの着付けⅡ・Ⅲ
プロ着付け
和服製作実習Ⅱ・Ⅲ
03_plan_feel スタイリング
トータルメイク / ネイルアート
きものデザイン画Ⅱ・Ⅲ
グラフィックワーク / CG
商品企画
03_plan_know 構成理論Ⅱ・Ⅲ
服装史Ⅱ・Ⅲ
和服用語Ⅱ・Ⅲ
服飾素材
03_plan_hum エクステンション

  • 芸術鑑賞
  • 外部着付け講習会

 

技術 より 感性 より
12_13_kimonocordinator3 12_13_kimonocordinator4
きもの着付け(ピンワーク) スタイリング
きものの着装イメージを伝えるために反物のままトルソーに着付けます。店舗ディスプレイにおいても必須の技術です。 スタイリングを具現化するためにスタジオやロケなどの撮影を行い、ヘアメイクから着付けにいたるまでプロレベルでのスタイリングを学びます。

 

知識・教養 より 人間力 より
12_13_kimonocordinator5 12_13_kimonocordinator6png
服装史Ⅱ・Ⅲ 着付け実習(学外授業)
時代背景に伴う流行、モードのジャポニズム(きものから生まれたゆとりの美)や舞台衣装、民族衣装など時代を追って学びます。 外部の方に着付けの実演指導を行う学外での実践授業です。着付けのみではなく、コミュニケーション能力や臨機応変に対応することを学びます。

 

img_realvoice
12_13_fujita
きものと出会って、人生が豊かになりました

高校の家政科で洋裁を中心に学んだ後、以前から興味があった和裁も学びたいと思ったことがきっかけで入学しました。1年で基礎を学ぶと、着付けもヘアメイクもトータルに学びたくなり、この専攻を選択。先輩方に着付けをしていただくときには、コーディネートのセンスだけでなく、相手への声かけなど、着付師やコーディネーターとしての配慮の仕方も勉強になり、「先輩のようになりたい」と励みになります。学びの成果もあり、自身もシャツやスニーカーにきものを合わせたアレンジも楽しみながら、S N Sでも発信中。きもので人生が豊かに
なった私のように、もっと幅広く知識を身につけて、多くの方にきものの魅力を伝えられる仕事に就くことが私の目標です。

12_13_nakata
クラスメートや先輩の存在が、刺激になっています

成人式でお世話になったきもののレンタルショップのスタッフの方の働きぶりを見て、この学校に進学。1年次のTOYO COLLECTIONでスタイリストを担当し、学生モデルのヘアメイクをするうちに「縫製以外の勉強もしてみたい」と思いはじめ、きものコーディネーター専攻を選択しました。クラスメートは個性的で、自分のスタイルを持っている人ばかり。授業のたびに「こんな考えがあるんだ」「こんな見せ方があるんだ」と刺激を受け、自分の視野も広くなったことを感じます。先輩も感性豊かで、スタイリングも参考にしています。目標は、きもののコーディネーターになること。心地よい接客ができる
ように、在学中にコミュニケーション能力も高めたいと思っています。きるべきかをこの学校で学んでいます。

 

資料請求

きものを縫う、着る、コーディネートする。こうしたことが学べる学校です。